スピフルを12枚の写真でレビュー!ネット上の口コミや評判の真相を検証!

happypanna
本ページに商品プロモーションが含まれています

この記事では、スピフルの無料体験レビューや口コミを紹介しています。

ネットではスピフルの効果を疑問視する意見も目にしますが、英語が苦手な私にとって、スピフルは英会話学習を応援してくれる伴走者のように感じました。

合わせて、X(旧Twitter)などでスピフルを実践した人の感想を調べたところ、英語の表現の幅が増えてスピーキング力がついたと評価が高かったです。

初めてスピフルを使う人は、7日間の無料体験ができますよ。

スピフルを試してみたい人は下のボタンから公式サイトへ、さらに詳しい口コミや評判を知りたい人はこのまま読み進めてくださいね。

Contents
  1. スピフルを12枚の写真でレビュー!無料体験申し込みから1日目のトレーニング終了までを紹介!
  2. スピフル利用者の悪い口コミ・評判
  3. スピフル利用者の良い口コミ・評判!
  4. スピフルを始める前に知りたい!2つのデメリット
  5. スピフルの5つのメリットを利用前にチェック!
  6. このような人にはスピフルはおすすめできません
  7. スピフルをおすすめするのはこんな人!
  8. スピフルについての5つのQ&A
  9. スピフルの販売者基本情報
  10. スピフルのレビューや口コミのまとめ
  11. 記事リスト

スピフルを12枚の写真でレビュー!無料体験申し込みから1日目のトレーニング終了までを紹介!

初めに、スピフルの7日間無料体験の申し込みから1日目のトレーニング終了までを、12枚の写真で紹介します。

英語が苦手で、普段英語をまったく使っていない私が、スピフルに挑戦してみました。

英会話初心者には、スピフルは難しくて無理なのかも?

スピフルで学習できるか不安な人は、私のレビューを参考にしてくださいね!

まずはスピフル公式サイトから7日間無料体験を申し込みます

今回はパソコンから申し込んでみました。

もちろん、スマートフォンからでも申し込めますよ!

公式サイトを開くと、無料体験の申し込み画面が出ます。

申し込みにはクレジットカード情報の登録が必要なので用意しましょう

クレジットカード情報を入力すると、確認画面が出ます。

右下の申し込みボタンの上にあるチェックは外したままでOKです。

申し込み内容を確認してから、ボタンを押して次に進みましょう。

スピフル公式LINEの友だち追加をします

申し込みが終わったら、上の画面になります。

ボタンを押して、LINEでスピフルの友だち追加をしましょう。

友だち追加ボタンを押すと、パソコンの画面にQRコードが表示されます。

スマートフォンでLINEアプリから、ホーム上部の友だち追加→QRコードを開いて読み取りました。

スピフル公式LINEのトーク画面はこんな感じ!

スピフルのLINE友だち追加が終わったら、トーク画面に入りましょう。

スピフルの学習や手続きはこの画面から行います。

トーク画面下の「学習ガイド/FAQ」を開いてみました。

学習方法はここで確認できますよ。

学習方法は動画でも詳しく説明されているので、このとおりに進めれば大丈夫そうです!

さっそくスピフルの口頭英作文にチャレンジ!

登録したメールアドレスと希望するパスワードを入力すると、学習開始です。

迷わずSTEP1(口頭英作文)→STEP2(1分間スピーチ)の順で取り組めるようになっていました。

※写真はSTEP1のLESSON1を終了した後の状態です。

STEP1(口頭英作文)のLESSON1(be動詞)が終了したところです。

まず10個の英文を音読しながら覚えたあと、和文を見て英語で発話していきます。

毎回発話スピード計測があり、目標は1文6秒以内!

be動詞から始めるので、英語が苦手な私でも落ち着いて練習できました。

続いてスピフルの1分間スピーチにチャレンジ!

スピーチのテーマがたくさんあり、そこから簡単そうな「好きな飲み物」を選びました。

質問に対して答えるのですが、まず構成メモに話す内容を考えながら入力します。

まとめたら、マイクボタンを押して1分間スピーチスタート!

スピーチが終わると、自分が発話した文章が画面に表示されます。

やはり、発音が悪いと相手に上手く伝わらないようです。

25秒しか話せなかったのですが、このまま提出して添削してもらうことにしました。

添削の結果はすぐに返却されます。

今回は3カ所訂正されていて、それぞれに詳しく解説がありました。

解説はピンクの部分を右スクロールすると確認できます。

修正反映のチェックを入れると、添削後の正しい英文も画面で確認できます。

添削結果は履歴に残るので、あとから見返すのに便利だと感じました。

1分間スピーチは1日1回しか使えないので、1日目のトレーニングはここで終了です!

スピフル無料体験レビューのまとめ

スピフルの1日の学習の流れを紹介しました。

申し込みはクレジットカードがあれば簡単にでき、あっという間に学習が始められましたよ!

スピフルの使い方は、説明の動画があるので迷うことはありません。

英語が苦手な人は、まずは1分間スピーチよりも口頭英作文に重点をおいて学習を進めると良いと感じました。

1分間スピーチは、英単語(特に発音)を学習をしながら取り組むと効果がありそうです。

スピフルの無料体験では全機能が使えるので、まずは7日間続けてみてくださいね!

スピフル利用者の悪い口コミ・評判

ここからは、スピフル利用者の口コミや評判を紹介していきます。

スピフルの評価の低い口コミや評判をXの投稿を見つけましたので、チェックをしてくださいね。

1分間スピーチの効果が分からないという悪い口コミ・評判

この方は英語上級者で、1分間スピーチで表現の幅が広がる効果が分からないとの感想でした。

英語力の高い人には、スピフルが物足りなく感じられるのかもしれません。

価格が安い点は高評価でした。

バグが多いという悪い口コミ・評判

こちらもスピフルの無料トライアルを体験した方からの報告です。

スピフルは提供を開始したばかりなので、多少不具合があるようです。

ビジネス英語で残念という悪い口コミ・評判

こちらは、一般的な日常英会話を学びたかった方からの投稿でした。

スピフルにとても期待をしていたのに、ビジネス英語に特化された内容だったので残念に思われたようですね。

でもスピフルの機能はとても評価をされていますよ!

スピフル利用者の悪い口コミ・評判のまとめ

スピフルの口コミを調べていると、少数ですが悪い口コミがありました。

利用者のビジネス英会話のレベルで、スピフルを使った効果や、スピフルへの評価も変わるのですね。

サービス機能の不具合は速やかに改善されると思うので、今後の対応に期待したいですね。

スピフルはビジネス英会話に特化した内容なので、日常英会話を学びたい人には利用しずらいかもしれません。

このような方は、他の日常英会話を扱う教材の購入も考えてみてくださいね。

スピフルは7日間無料で試せるので、実際に利用してみて判断するのもよいでしょう。

スピフル利用者の良い口コミ・評判!

ここではスピフル利用者を中心に、良い口コミや評判を紹介していきます。

口コミをみるとスピフルの高評価の理由が分かりますよ!

英語の表現力がついた!という良い口コミ・評判

勤務先ではチャットやミーティングで英語を使う機会があるのですが、同じ言い回しばかり使うことが課題でした。 適切な表現が出てこないときは、文が長くなって説明口調になることもしばしば。でもスピフルを開始して2ヶ月経つと、使える表現が増えました。今まで知ってはいたけれど、なかなか自分では使わない表現をスピフルに教えてもらったからです。
毎日の添削で、より自然な言い回しにしてくれたのも自信になりました。

公式サイト

この方は仕事で英語を使う機会があり、ワンパターンの受け答えに悩んでいました。

スピフルを2か月間実践して、英語での表現の引き出しが増えたことを実感されたようです

毎日の添削で、さらにビジネス英会話に自信がつく効果も評価されていますね。

ネイティブから褒められた!という良い口コミ・評判

スピーキングは英会話メインで対策していました。でも表現がパターン化してしまい、なかなか伝えたい表現がパッと出てこなくて。
そこでスピフルを始めました。
3ヶ月間継続した後に昇進面接があったのですが、ネイティブの面接官に「表現が自然で聴きやすい」とその場で言っていただけたのはびっくりでした。
結論ファーストで自分の意見を言う練習と、そのために使う文法を筋トレのように反復できたのが1番の要因だったと思います。

公式サイト

こちらの方もビジネスで英語を使っていて、ネイティブの面接官による昇進面接を前にスピフルを受講されました。

スピフルでは、ネイティブにも通用する自然な言い回しが学べるのはうれしいですね!

ネイティブの面接官も好感を持つビジネス英会話の例文を、チェックしてみたくなりました。

添削で自然な表現が使えるようになった!という良い口コミ・評判

添削を通じて、教科書には書いていないようなより自然な表現を提案してくれるので「こっちの方が自然なんだ!」と気づきを得られました。
スピフルを開始して1ヶ月後には、添削された表現でアウトプットできるようになってきました。I don’t knowとしか言えなかったところで、 I’m not sure~とも言えるようになってきたり。
始める前は表現の幅の広げ方がわからなかったのですが、スピフルを通じて「これ(同じ表現)しか言ってないな」という感覚から抜け出すことができました。

公式サイト

こちらはスピフルの添削機能を評価している口コミです。

添削機能では、自分が話した英文をもとに、より自然な表現を提案してくれます。

添削を続けていると、自然な英語表現に近づいていく効果が現れるので、やる気が出ますね!

本でやるより達成感がある!という良い口コミ・評判

独学で英語を話す力をつけるのは大変そうです。

その点スピフルは、スピーキング力を向上させるための手助けになりますね!

すごく使いやすかった!という良い口コミ・評判

Xでスピフルがとても使いやすいとの口コミを見つけました。

スピフルが自分に合うと感じた人は、しっかり取り組むと効果が上がりますね!

スピフルは英会話力をつけるのに必要!という良い口コミ・評判

スピフルは、英語のシャドーイング特化サービス「シャドテン」を提供している株式会社プログリットの新サービスです。

この方は、英会話力の向上のためにスピフルの利用を検討されています。

スピフルはスピーキングに特化しているので、シャドテンとの併用も考えられますね。

シャドテン良かったからスピフルもやりたい!という良い口コミ・評判

こちらの方も前出の方と同じく、シャドテンを実践して良かったのでスピフルの購入も考えているようです。

プログリットの新サービスへの期待が伺えますね。

スピフル利用者の良い口コミ・評判のまとめ

ここでは、スピフルの利用者と、これから利用を検討している人の口コミをまとめてお伝えしました。

いつも決まったフレーズを使いがちだったが、スピフルを利用していろいろな英語表現ができるようになった効果を挙げる人が多かったです。

また、これからスピフルをやってみようという人の口コミには、このサービスへの強い期待が感じられました。

7日間の無料体験期間で、スピフルの利用をじっくり検討してみてくださいね。

スピフルを始める前に知りたい!2つのデメリット

  1. スピフルは日常英会話の学習サービスではないこと
  2. スピフルはサブスクタイプの料金体系であること

ここでは、スピフルのデメリットを2つ紹介します。

スピフルを試したいけどちょっと不安、と感じている方はこちらの内容を確認してくださいね。

デメリット①:スピフルは日常英会話の学習サービスではないこと

口コミにもありましたが、スピフルはビジネス英会話に特化した学習サービスです。

扱う例文もビジネスで良く使われるものなので、日常英会話を習得したい人にとってはすぐに覚えたいフレーズではないかもしれません。

スピフルを実践して英語の表現力はつきますが、日常で使う表現にすぐに効果は出ない可能性があることには注意してくださいね。

日常英会話が上手くなりたい人は、日常英会話をターゲットにした他の教材やサービスの利用を検討しましょう。

デメリット②:スピフルはサブスクタイプの料金体系であること

スピフルは買い切り型の英会話教材ではありません。

お支払いは、1か月単位もしくは12か月単位で更新する月額(年額)定額料金になります。

解約するまで1カ月もしくは12カ月ごとの自動継続になるので注意が必要です。

サブスクの利用に抵抗がある方は、買い切りタイプの教材をおすすめします。

スピフルの5つのメリットを利用前にチェック!

  1. スピフルは1日30分スマホ1台で学習できること
  2. スピフルはインプットとアウトプット両方のトレーニングができること
  3. スピフルには発話スピード測定機能があること
  4. スピフルではAIスピーチ添削が受けられること
  5. スピフルの料金プランにはお得な12カ月プランがあること

次は、スピフルのメリットについてチェックしてみましょう。

ここでは5つのメリットについて解説しますので、ぜひスピフルを利用する参考にしてくださいね。

メリット①:スピフルは1日30分スマホ1台で学習できること

スピフルは忙しい方でも取り組めるように、学習内容は1日30分で完結!

スマートフォンがあれば、机に向かう必要もありません。

スマホ以外にも、パソコンやタブレットでも学習できるので便利ですよ。

スピフルは、日々多忙なビジネスパーソンにおすすめの英会話サービスと言えそうです。

メリット②:スピフルはインプットとアウトプット両方のトレーニングができること

英会話の上達にはインプットとアウトプットの両方が欠かせません。

スピフルで、口頭英作文(インプット)と1分間スピーチ(アウトプット)で効率よくスピーキング力を伸ばすことができます。

「口頭英作文」と「1分間スピーチ」は、プログリットの公式トレーニング法!

直接コーチングを受けなくても、ご自身で学習できるように工夫されているので、安心して取り組めますね。

メリット③:スピフルには発話スピード測定機能があること

メリット②で紹介した口頭英作文に採用されているのが「発話スピード測定機能」です。

口頭英作文は、日本語を見た瞬間に英訳するインプットトレーニング法。

見て話すまでの時間を毎回計って可視化することで、スピーキングの瞬発力を高めます。

発話スピード測定機能で、なかなか英文が口から出ないという悩みが解決できそうですね!

メリット④:スピフルではAIスピーチ添削が受けられること

スピフルの口頭英作文とセットで行う「1分間スピーチ」は、与えられたテーマで1分間英語で話すトレーニング方法です。

テーマが300以上用意されているので、自分の実力や興味のあるテーマを選んで効果的に学習できますよ。

ここで発話した英文を、スピフルではAIを使って、文法を直したり自然な表現を提案したりしてくれます。

講師にわざわざ添削を依頼する必要もなく、その場でAIが添削するので時間も有効に使えますよ。

メリット⑤:スピフルの料金プランにはお得な12カ月プランがあること

スピフルには2つの料金プランがあります。

1カ月プランは、月額税抜4,980円(税込5,478円)です。

12カ月プランは、年額税抜41,800円(税込45,980円)の一括払いになります。

月々で計算すると税抜3,483円(税込3,831円)になり、1カ月プランよりも30%オフの約1,500円安くなります。

スピフルを1年間じっくり取り組む方には、断然12カ月プランがおすすめですよ!

詳しい内容は公式サイトで確認してみてください。

このような人にはスピフルはおすすめできません

スピフルをおすすめしない人
  • LINEを使っていない人
  • 1日30分の学習時間が作れない人

以上のような人には、スピフルはおすすめできません。

スピフルを利用する時にはLINEへの登録が必要です。

LINEを使っていない人、使い方が良くわからない人には、登録自体が難しいですね。

身近な人にLINEに詳しい人がいれば、操作を教えてもらうとよいかもしれません。

また、1日30分の学習時間が取れない方は、せっかくのスピフルのメソッドを活かすことができません。

ご自身のキャリアアップのために、1日30分の時間を作ってスピフルに取り組んではいかがでしょうか?

スピフルをおすすめするのはこんな人!

スピフルをおすすめする人
  • スピーキング力をつけたい人
  • ビジネス英語に不安がある人
  • オンライン英会話が苦手な人
  • 英会話スクールに通う時間がない人
  • 空き時間を使って効率よく学習したい人

以上のような人には、スピフルをおすすめします!

英会話スクールに通う時間がない人には、自宅で学習できるスピフルはお役に立てるかもしれません。

また、オンライン英会話はやったほうがいいとわかっているけど、ちょっと恥ずかしい。

そのように感じている人は、スピフルのAI添削機能を使って学習してから、オンライン英会話に挑戦するのはどうでしょうか?

ビジネス英語を身に着けたい人にとって、スピフルは英語学習の伴走者となってくれるでしょう。

スピフルについての5つのQ&A

スピフルについてよくある5つの疑問にお答えします。

スピフルの利用前の不安を解消するために、しっかり確認してくださいね!

Q
スピフルの1日の学習はどのような流れですか?

スピフルは1日30分の学習でOKです。口頭英作文によるインプット学習と1分間スピーチによるアウトプット学習をセットで行ってください。

Q
スマートフォン以外でもスピフルは使えますか?

スピフルはスマートフォンの他、タブレットとパソコンでも利用が可能です。

Q
スピフルのAI添削は何回受けられますか?

スピフルの1分間スピーチのAI添削は1日1回です。1日の区切りは日本時間の午前3時を基準にしているので参考にして利用してください。

Q
スピフルはクーリングオフができますか?

スピフルの利用にはクーリングオフは適用されません。また7日間の無料体験後は中途解約はできないのでご注意ください。スピフルの解約方法については別の記事でまとめてあります。気になる人はそちらも確認しておきましょう。

>>スピフルの解約方法を確認する

Q
スピフルの支払方法は?

スピフルの支払い方法はクレジットカードのみです。VISA・MASTERCARD・American Expressが使えます。

Q
AI添削の返却はどのように確認すればよいですか?

スピフルの「1分間スピーチ」の添削が終わったら、スマートフォン画面で通知されます。

スピフルの販売者基本情報

正式名称SPIFUL(スピフル)
会社名株式会社プログリット
住所〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1
自動更新・解約について自動更新・解約
公式サイトURLhttps://supiful.progrit.co.jp/

スピフルのレビューや口コミのまとめ

この記事のまとめ
  • 英語が苦手な人は「口頭英作文」がおすすめ
  • スピフルの悪い口コミや評判はとても少ない
  • ビジネス英会話の表現力が豊かになる
  • 1日30分スマートフォン1台で学習が可能
  • AIのスピーチ添削が受けられる

この記事は以上の内容でお届けしました。

スピフルを2~3か月実践することで、ビジネス英会話、特にスピーキング力がついたという利用者の声が多かったです。

スピフルが初めての方は、7日間の無料体験ができます。

この機会にスピフルの効果を体験して、ビジネス英語のスピーキング力アップを目指してくださいね!

記事リスト

記事URLをコピーしました